FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
天空風呂
DSC_0949のコピー

0961のコピー


寒くなって来ると 
温泉が恋しくなります(笑)
仕事でもいくつか日帰り温泉施設に通いましたが
ここは地元から少し離れた場所の
大のお気に入りの温泉です。

いくつかのお風呂があり
サクラの樹の下の露天風呂も素敵。
特に好きなのが
この 天空風呂
名前がぴったりw
大きな富士山を目の前に 広大なロケーションで
入れます。
簡素な作り方がまた開放感を増します。
展望台のような造りで ブランコやベンチがあり
その両脇に男湯と女湯があるんです。
ここは洗い場はなく湯船だけ。
寒くても入る価値絶大です!


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

富士山を見ながらゆったりとお湯に浸かる。
やぁ~ン、極楽極楽っていうやつですね。
入ってみたいです人´∀`).☆.。.:*
素敵なお風呂だねぇ
富士山を見ながら湯に浸かり・・・一杯なんてできないよねぇ~v-16
温泉かぁ・・・是非行きたいv-10
富士山を見たことがあるかと聞かれると、新幹線道中や飛行機の中からとかせいぜい
江ノ島あたりからからかすかに見える小さい富士しか見たことないし でも、
どこかなJR三島駅か沼図駅近辺で大きい富士山を瞬時見れたような気もする、ような感じ?ですよ。
そのてん nicoさんはいつでも「お好みの富士山」を見られて幸せですよね。
またまた日帰りでこのような素晴らしい温泉に行けるのでしょうか。
こんな景色を眺めがら温泉に入れるなんて私だったら「王様になった気分」になること
間違いなしです。あ~くやしいー! でも情報をもらえるだけでもありがたいです。
素敵!!
nicoさん、素敵な露天風呂をご存知なんですねvv

綺麗な空と富士山を見ながら
ゆっくりお湯に浸かって癒されたいわ~v-238
良い湯だな
と歌いたくなるような・・温泉の露天風呂・・富士山の見え具合だと・・さてどかいな?・・入ってみたいな『天空風呂』・・nicoさん温泉は良いですねー。
くぅさん^^
ありがとう~♪
ホントに特別贅沢な雰囲気を味わえますよ。
冬の季節のほうがオススメですね。
富士山がきれいだから。
このとき ちょうど誰も入っていなくて 急いで撮影(笑)
すっごい嬉しかったですよw

****************************

ちえ^^
ここではできないんだけど
露天風呂で一杯できる温泉が箱根にあるよ♪ ホテルの日帰り温泉なんだけど なぜか女湯の露天だけに付いているサービスなのw
仕事で行ったことあって、おもしろいサービスだなぁって思ってた^^
今の時期は温泉向きだよね~。

******************************

ciao さん^^
ありがとう♪
富士山は 家からは見えないんですけど、たいがい車を走らせていると
いろんなところで見ることができます。
昨日は地元の梅園の向こうに 雲一つない富士山を写すことができました^^
そうですよね~。こんな絶景のお風呂に日帰りで行けるのは贅沢ですよねw
ciaoさんにも是非行って欲しいですよ。のんびりできますよ^^
なんせ18歳未満は入れない施設なので 大人な雰囲気が漂っているんですw

******************************

Pさん^^
ありがとう♪
ここは去年初めて行ってから
もうすごく気に入ってしまって
それから何度も行ってる温泉なんです。
リピーターですねw思いっきり(笑)
でも今回初めてです。こんなにキレイな富士山を見れたのは。
気象状況でなかなかタイミングが合わなくて 今まで残念な思いをしていたんですよ^^
Pさんにもこの景色と温泉で癒されて欲しいです~^^

****************************

でんどう三輪車さん^^
ありがとう♪
ちょうどいい湯加減でした(笑)
私はあまり熱いのが苦手なので、長湯できる 少しぬるめのお湯が好きなんです。天空風呂はちょっとぬるめですね。
ここはですね、実は御殿場なんですよ~。箱根を越えて行ってみました。
私は肩こりがひどいので温泉は有難いです。ぽかぽかになりますよね~。


やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集 第2章


presented by 地球の名言
最近の記事
プロフィール

nico

Author:nico
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる